中高生向けスマートフォンアプリ開発のコンテスト「アプリ甲子園」では
スマートフォンアプリだけに留まらない、より幅広い才能を世の中へ広めるため
映像・WEBデザイン・メディアアートのエキシビジョンを募集する、「デジタルアートパフォーマンス部門」を設立いたしました。
こちらの新部門では、従来のアプリ甲子園で応募ができなかった3つの分野で、ご応募いただくことが可能です。
当部門で、選出された方には、2019年10月27日(日)アプリ甲子園大会当日、パフォーマンスを披露する、エキシビジョンの場をご用意しております。
ご応募は動画のご送付で完了。奮ってご参加ください。

募概要

【対象作品】
PCやデジタルな技術を使用した、映像、音楽、WEB、アート、パフォーマンス全般。
7分間以内の動画を撮影(※)し、応募フォームより動画をご送付ください。

優秀なパフォーマンスには、10月27日(日)アプリ甲子園決勝大会当日に
表彰およびステージで実際にパフォーマンスしていただきます。

※実際のパフォーマンスを撮影したもの・作品の動画キャプチャーなどをご応募ください。
※推奨データ形式はMP4とします。

募資格

・中学校、高等学校、高等専門学校(3年生まで)にご在籍の方 ※小学生も応募可能
・もしくは、生年月日が2001年4月2日以降の方
・グループでのご応募も可能です
・2019年10月27日(日)、都内会場にてパフォーマンスを行っていただける方

以下より必要事項を記入の上、7分以内の映像、
音楽、パフォーマンスの撮影映像をお送りください。
パフォーマンスに機材やセッティングが必要な場合も
別途ご確認させていただきます。

不明点やご質問がございましたら、こちらよりメールにてご連絡ください。

不明点やご質問がございましたら、
こちらよりメールにてご連絡ください。

応募フォーム